持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします

おくるみのブログ

okuru-me blog

2015/09/04

お任せラッピング2

再びお客様よりラッピングのご感想をいただきました。
早速ですが紹介いたします。

「夜分遅くに失礼します。無事に商品を受け取りました。
丁寧な梱包や紙袋等のお心遣いをありがとうございます。

実物は写真で見るよりもずっと素敵なラッピングで、思わず受け取ってすぐに車を走らせて祖父母の家に向かってしまいました(笑)
プレゼントを渡した瞬間の驚き顔はなかなか忘れられそうにありません。塞ぎがちだった祖母ですが、おっかなびっくりラッピングを解いていく姿や、ころころ変わる表情は少女のようでした。本当にありがとうございます。

折り紙の好きな祖母らしく、ラッピングペーパーも綺麗に畳んでしまっていました。テープの使用を控えて下さったのがここまできくとは思ってなくて、細やかな気配りに感服しきりです。
キャメルのラッピングもチョコレートを彷彿とさせて可愛くて、今から渡すのが楽しみで仕方ありません。

この度は素敵なラッピングをありがとうございました。近々身内の成人祝いがあるので、またお任せすると思います。その際はぜひよろしくお願いいたします。」

帰宅後すぐにメールを送ってきてくださって、早く伝えたいという気持ちが伝わってきて嬉しくなりました。そして!手にラッピングを持ったお婆さまの写真も送ってくださったんですよ!!写真を見ていると、お婆さまの少女のような表情&おっかなびっくりという情景が目に浮かぶようです。そして実際に受け取った方のお顔が見れる機会は普段ないので、まるで自分もそこにいたかのような温かさが伝わってきます。

今回はお任せラッピングキャメルというラッピング2点をご注文くださいました。
お任せラッピングは81歳になるお婆さまのお誕生日に、もうひとつは20年以上お付き合いのある友人のお誕生日に。

お婆さまは最近足と目が悪く、家にこもりがちなので驚かせたい、雰囲気は色つき眼鏡をかけた、いいとこのお婆ちゃんと備考欄にありました。仕上がりの雰囲気は和をお選びでしたが「色つき眼鏡=お洒落な雰囲気」をイメージしたので、和と洋のテイストが融合したモダンなラッピングにすることに決めました。

するとお婆さまが昔、このラッピングペーパーのような柄の折紙を集めていたということが判明しました。通常ラッピングは綺麗な状態に保つため両面テープをサイドにも貼るのですが、この紙も大事にしまっておくかも知れないと思い、テープの使用は必要最低限にしました。両面テープを使わないとピシッとした仕上がりにならないこともあるので、ラッピング材料との相性にもよりますが、今回たまたまそのようにできたので良かったです。

この度はご注文ありがとうございました。

P1150760
お婆さまへのプレゼント。金魚が涼しげに泳ぐ枡。

P1150755
お友達へのプレゼント。バッグにとりつけるチャーム。

P1150763
荷物を送ってくださったとき、とても可愛らしく包んできてくれました。ストライプのメモ用紙に、キュートなマスキングテープ。私はそれがとても嬉しくて写真をパチリ。