持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします



おくるみのブログ

okuru-me blog

2016/02/27

カード入荷

可愛いカードを12種類入荷しました。
これからラインナップに加えるものも一部ございますが、すべてご紹介させてください。

こちらのカードはアメリカのアーティスト「アンナ・ボンド」がデザイン。ダイナミックで躍動感あふれるものからキュートなものまで、色彩鮮やかな水彩画でユーモラスに描いているのが特徴的。
封筒に入れずカードのデザインを見せるように、ラッピングのリボンの間に挟んだり、プレゼントと一緒に箱詰めしたりすると、素敵なプレゼントを演出するためのアイテムとなります。
シンプルなラッピングでもカードの素敵な絵柄がアクセントとなるので、店主としてもどれもおすすめなカードです。

またカードは森林環境の保全に配慮されたFSC認証を受けています。ひとつ一つ、温かみのあるナチュラルな白色でほどよく厚みがあり、上品におめでとうの気持ちを伝えることのできるカードです。

cd_animal_4acd_babycar_4a

cd_bostonterrier_4acd_congratsgarden_4a

cd_greatdane_4acd_honeymoon_4a

cd_komondor_4acd_kounotori_4a

cd_man_4acd_namakemono_4a

cd_partygirl_4acd_poodle_4a

cd_shaggydog_4a

2016/02/17

小さな春

立春が過ぎ、春の気配を感じます。梅が花開き、ふきのとうが顔を出して、自然はもう春を迎える準備をしているんですね。出産で変わってしまった噛み合わせも、整体の先生に「春になったら整ってくる」と言われて半信半疑でしたが、少しずつ良くなってきています。人間も知らずしらずに春を迎える準備をしていているとは、動物であり、自然の一部なんだな~と実感しながら、季節の移ろいや自分の体の変化に敏感に過ごしていけたらと思います。

と言いつつも、私の頭はボケボケで節分の日にお雛様を出してしまい「お雛様を片付ける日にお人形だしちゃったわ」と言っていたら夫に「今日節分なんだけど!」と突っ込まれてしまいました。でもいつもより早く出せたおかげで、小さくカラフルなお雛様を見るたびにっこり。大好きなお花ミモザも一緒に飾って、気分はもう春のようです。

私はなぜか春のお花が大好き。チューリップ、スイートピー、ミモザ。アレンジメントされているものよりも、単体で束になっているのを飾るのが好きです。我が家では大事な節目には記念樹を植えていますが間もなく1歳を迎える子供のために植えたのはミモザではなく、湘南ゴールド。最後の最後に食い気に走ってしまい、、、でもまだミモザにすれば良かったな~と心残りが。出産前によくミモザを飾っていたこともあり、ミモザを見るたびに子供の誕生を思い出してしまいます。

湘南ゴールドも子供の誕生日あたりに実が熟す柑橘類で、神奈川県で長く研究を重ねた、まだめずらしい新たな品種。地元を大切にしたいという思いと、果肉をお酒に漬けていつか大人になったときに一緒に飲みたいと思って選びました。

ちなみに結婚したときの記念樹は柿。そのほかに記念樹としてかぼすとゆずがあります。庭にも限りがあるので欲張りは厳禁。しばらくはお花を買って我慢します。

2016/02/16

雲のモビールをラッピング

久しぶりにラッピング「ロマンティックトワレ」でお包みしました。
ご依頼品は出産祝いのプレゼントでフエルト生地のモビール。金色の星やその他の装飾が細く繊細で、赤ちゃんが横たわる天井で風に揺られてくるくる回ったら、きっと美しく静寂な時間が流れるのだろうなと想像してしまうくらいに、素敵なモビールでした。

赤ちゃんは男の子だそうですが、その子を産んだお母さんがとてもセンスがよい方で、そのお母さんに気に入って貰えるラッピングを選んだそう。

出産祝いの場合、お子さんに「ようこそ!」と向けたプレゼントもあれば、お母さんやその家族に対しての「おめでとう!」のプレゼントもあります。子供っぽいラッピングでも、大人っぽいラッピングでもどっちでも構いません。誰にどんな目的でプレゼントするかによって違うのですから、大事なのは相手の喜ぶ顔を想像できたかどうか。

P1160282
箱詰めは雲にちなんで水色のインナーペーパーを選びました。
天井に吊るすネジとテグスはカラフルなトレーシングペーパーで封筒をつくって、動物タグを入れています。
P1160278

2016/02/16

結び

少し前、暮しの手帖で「美しい結び」という特集がありました。
紹介されていたのは古代より続く装飾的な結び「飾り結び」。

靴のひもを結ぶ、ネクタイを結ぶ、着物の帯を結ぶなど、生活の中で様々な結びに触れている私たちですが、結びには実用的なものから、装飾的なもの、信仰的なもの、結び一つとて色んな意味があります。

結びとはそもそも「陰陽相対的なものが和合して新しい活動を起こす」という意味合いで、男女の和合によって新しい命が生まれる自然の神秘をあらわした「産霊(むすひ)」が語源になっています。それにより生まれた子供を「むすびひこ」「むすびひめ」と呼び、「むすこ」「むすめ」と略称されるようになったと言われています。

包みにもいえることですが、日本人には自然を尊ぶ精神性があります。結びひとつ一つに様々な祈り、願いが込められているのでしょうね。結び目に不思議な力が宿ると信じた人々の心。伝承し大切に育みたいです。

2016/02/11

中を見せるラッピング

おくるみには常連のお客様います。有り難いことに「おくるみさんを信頼して全てお任せします」と仰ってくださるので、以前から試してみたかった中を見せるラッピングにしてみました。
貼箱も手作りしてみました!

いつものように舞台俳優さんの公演に持参するとのことで、オーダー内容は
・俳優さんのイメージカラーである赤を使う
・型破りなくらいに楽しいユーモアたっぷりのラッピング
・俳優さんの好きなバンドKISSのオーナメントをアクセントにする
ということでした。

ご依頼品が届く前から「よし!今回は貼箱を赤の革目調ペーパーで作って内側はドクロ柄にしよう」と決めていました。俳優さんとバンドKISSのイメージにぴったりのような気がしたからです。
依頼品はメガネケース2点とバンドKISSのアクセサリー。楽しげな雰囲気を伝えられるように思い切り遊んでしまおうと、中を見せるため透明セロファンで包んでみました。

P1160252
→内側にはシルバーインクのドクロ柄のペーパーを。外側は革のような質感のペーパーを貼りました

ひとつ難があったのはアクセサリーの重量があり、箱を傾けると動いてしまうこと。プレゼントのお相手にきちんとした状態で手渡すまでがおくるみの仕事ですので、配送の際に動いてしまうのは避けなければなりません。
ですのでアクセサリーが動かないよう、箱の中に壁をつくるために使ったのがストライプのインナーペーパー。これがなんともビジュアル系バンドKISSにマッチして想定外のいい雰囲気を作ることができました。

P1160257
→リボンはラメ星柄と黒いラメステッチが入った2本を使いました

お届け後、いつも丁寧なメールを送ってくださるのでご紹介します。

「本日、お品物を受けとりました!慎重に梱包してくださったおかげで、まったく無傷なまま無事に到着いたしました。丁寧なお気遣い誠にありがとうございました。

ドキドキしながら箱を開け……一目で「うわぁ♡」と叫んでしまいました!写真で拝見していた以上の凝った造りで、華やかさやユーモアだけでなく、高級感・重厚さもあって惚れ惚れするような出来栄えでした。

おくるみ様にお願いすると、どんな題材でも上品で洒落たセンスに仕上がるんですよね♪そこが素敵で、心から安心しておまかせできる所以です。安っぽさやちゃちさが微塵もなく、いろいろわがままなお願いをしてしまうのにどれもサラリとレベルアップしてくださるのでとっても嬉しいです。

あのドクロくんの紙はなんともいえない面白い素材ですね!いつも私が見たこともないようなペーパーを調達してくださって、感激しきりです。こんな素晴らしいプレゼントを贈れることも誇らしい想いですが、出来上がりを拝見するのを私自身が楽しみにしているのに改めて気づきました。

見ようによっては怖そうなKISSのオーナメントもユーモラスなイメージに一役買ってくれていて、弾けるようなライブの盛り上がりを引き立ててくれますね!袋から出した瞬間「うわぁ!」とびっくりなさるだろうか、とあれこれ想像して今からワクワクしてしまってます。

ストライプのインナーペーパー、それもまた楽しげですね。夢いっぱいのサーカスを思い起こさせるイマジネーションが本当に素敵!このたびも素敵な作品をほんとうにありがとうございました。」

中を見せるラッピングは今後商品ラインナップの一つとして加えていきたいと思っています。お品物が素敵なビジュアルだと楽しく華やかなラッピングに仕上がるので、そういった楽しいプレゼント演出もできたらいいですよね。

貼箱のオーダーは検討中です。ありがとうございました!