おくるみのブログ

2013年11月6日

お祝儀包み

P1110425一年以上まえから折形教室に通っています。
「折形」は贈りものを和紙で包む礼法のこと。
ラッピングというと海外から日本にやってきたものと思われがちですが
折形は鎌倉時代に生まれた武家礼法。
贈る相手の幸せや長寿を願い、
想いをこめながら丁寧に贈りものを紙で包む習慣は
奥ゆかしい日本人ならではの美学です。

折形の凛とした美しいたたずまいや
人を大切に思う気持ちを学びたくて通い始めた教室ですが
面白さがどんどん増していきます。

山根一城先生の楽しい講義は
2時間のクラスであっという間に終わってしまう。
昨日も水引を結ぶところまで行き着かず
来月に持ち越しとなりました。

2013年10月21日

来年に向けて

20131021

来年の手帖を買いました。
2014年は「おくるみ」がスタートします。
この手帖にどんなことを書き込んでいくのか。
直近の予定だけではなく、目標や達成できたことを記して
一歩一歩確実に前に進んでいきたい…
そんな願いを込めて大判サイズの
気持ちも前向きになれるよう明るいブルーのタータンチェック柄にしました。

ついでにカバンの中がいつも物で溢れかえってしまうので
きちんと整理できるようにポーチも購入。
大好きな水玉に赤と金のジッパーがアクセント。

お気にいりの小物を身近に置くだけで
心がHAPPYになります。
色が私に与える影響力はすごい。
「おくるみ」も人に元気や幸せを与えられるような
色遣いや気遣いをしていきたい。そう思います。

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

検索