おくるみのブログ

2022年5月19日

サイトリニューアル

すこし時間が経ちましたが3月末に
サイトをリニューアルしました。

これまではリボンとラッピングペーパーがあらかじめ
コーディネートしてあるものなど、さまざまなラッピングメニューがありました。
しかしながらおくるみをご利用されるお客さまのほとんどが
「お任せ」でご注文くださるのと、
わたしにとってラッピングは仕事でありながら大好きなこと。
お客さまやその大切な人に喜んでいただけるよう想像しながら、
新鮮な気持ちやその時々のインスピレーションで包みたいという気持ちから
「全てオーダーメイド」スタイルに移行させていただくことにしました。

もう数年おくるみをご利用くださっているお客さまから
「信頼しているから好きにやって」と、とても嬉しいお言葉を頂戴します。
この言葉に甘んじることなく、その日その時に
最高なものをお届けできるよう誠心誠意ラッピングさせていただく所存です。

今後ともどうぞおくるみをご愛顧いただけますよう
よろしくお願いいたします。

2022年2月5日

ラッピング屋が教える三角包み

ラッピングのやり方動画を作成しました。

ラッピングを身近に楽しんで欲しいから
まずは簡単なレッスン♫

「三角封筒ラッピングのやり方」

お菓子のお裾分けやコーヒー豆などを入れたり
バレンタインやホワイトデーにも!

簡単なのに可愛いのでぜひやってみてください!

動画:三角封筒の作り方

2022年2月2日

私のやりたいこと

12月にはじめましてのお客さまから
お電話がありました。

もう15年以上も前に
旦那さんと訪れた南仏エズという小さな町。

普段モノをあまり欲しがらない旦那さんが
一目惚れでベルトを買ったそうです。

毎日のようにベルトを身につけていましたが
そのうちだんだんとくたびれて
修理に出して欲しいと預かったまま月日が経過。

修理から戻ってくると
買ったときのような状態になっていて嬉しかったのと
きっと修理に出したなんて思ってもないだろう、
そして私たち夫婦にとっても
その旅行は特別な思い出があるので
エズの町の情景を思い出せる
特別なラッピングにして欲しいと
ご相談がありました。

・・・

お電話で話しながら
あーーーー私がやりたいことって
こういうことだな、って再確認をして。

「大切な愛をヒアリングしてラッピングでカタチにする」

たかがラッピングですが
ラッピングも大切にしたいと
思われる方も一定数いらっしゃるのも事実で
はじめて話すわたしに
とてもプライベートなことを教えてくださるのが
有り難く、つくづく幸せな仕事をさせて貰っていると
実感します。

ときには結ばれない恋や、
同性のパートナーへの想いなども
共有してくださることもあり
どんな形であっても
人にはそれぞれの尊い愛があり
それは素晴らしいと感じています。

いつもそのような仕事をさせていただき
ありがとうございます。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

検索