持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします

おくるみのブログ

okuru-me blog

2017/08/07

カジュアルなラッピング

シンプル+ナチュラル+カジュアルなラッピングは一番頭を悩ませてしまうラッピングです。
私自身とっても好きなスタイルですが、リボンやペーパーの種類を極力おさえてシンプルにするラッピングは地味になってしまうことも。

せっかくおくるみにご注文くださっているのだから、地味でなくちょっとひねりがあって、プレゼントを贈る行為に自信をもってもらいたいと思っています。

おくるみのリピーターKさまは、海外のミュージカル俳優さんに直接プレゼントを渡されるそうですが、サーフィンと自然が好きで、ナチュラルなものを好まれると言います。派手なラッピングではなく、ご本人らしい雰囲気にして欲しいとリクエストいただくのですが、今回は動物のイラストが描かれたグラシン紙のようなパリッとした透け感のあるペーパーを選び、皮紐とラフィアという自然繊維の紐をラフにかけました。

カードを入れられるようにタックを1本入れて、雰囲気に合いそうなカードもお付けしました。バイクで舞台に通ってらっしゃるそうなので、ラッピングが大きくならないように今回はボックスは使いませんでした。

お任せラッピングはお客様の想いに合わせたラッピングです。想いやこだわりがあると難しいですが試行錯誤するなかで新たな発見があり、とっても楽しくラッピングしています。
素敵な難題お待ちしております(笑)