持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします

おくるみのブログ

okuru-me blog

2017/02/09

エプロンのラッピング

60代の知人よりラッピング&プレゼント選びの依頼がありました。
「24歳の女の子が結婚したのよ。結婚祝いにエプロンを贈りたいけど、エプロンおばちゃんが選ぶよりあなたが選んだ方が歳も近いし喜んでくれると思う。ラッピングもエプロンも全てお任せでお願いしていいかしら」というもの。

その子の情報は下記のみ
・犬が好きで犬の散歩で仲良くなった
・24歳の可愛らしい女の子
・背が小さくふっくらしている
・素朴な感じ

うーん…これはちょっと悩みました。エプロンといっても様々なシルエットがある。犬が好きだからって犬柄は選ぶべきでないだろう。可愛らしい感じといっても花柄にして気に入って貰えなかったらどうしよう。。。皆さんならどんなエプロンを選びますか?

結局私が選んだのは「fog linen works」のエプロン。麻地の紺色で柄もないシンプルなものにしました。ちょっと地味すぎるかな~、可愛さが全然含んでいないな~と思うのですが、人が可愛いと感じるものって幅がありすぎて、シンプルならどんな場所でも使いやすいかなと考えました。無印良品の製品がどの部屋にも馴染んで支持されるように、余計なものがないほうが使えるというもの。プレゼント選びって難しいですね。

おばさんが言うように「20代の女の子の喜ぶものが分からない」というのは正直な気持ちですよね。家族でも兄弟でも配偶者であっても人の欲しいものや好みは知ってるようで知らないものです。じっくり吟味しても「これで良かったのかな~」と思うのはプレゼント選びにはつきもの。

ラッピングはささやかな気持ちが伝わるように仰々しいものでなく、素朴なものにしました。犬柄のペーパーにコットンリボンでポンポンをつくり結んでいます。

P1170137