持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします



おくるみのブログ

okuru-me blog

2019/01/22

出産祝いのラッピング

個人的にとっても大好きなラッピング「ジャングル」
結婚祝いにも出産祝いにもお誕生日祝いにも使えてしまう優れもの。
ラッピングペーパーの地色は深緑で一見落ち着いていますが、南国にいそうなカラフルな鳥や花々が描かれていて、
黒のリボンでキュッと引き締まっているのに、賑やかで元気がでる、そんなラッピングです。

オーダーを受けたご依頼品の中身は赤ちゃん水着とウォーターシューズ1家族分。
ご出産祝いだったので「家族で水遊びを楽しんで!」という贈りものなのかな?と想像しながらお包みしました。

箱詰めオプションではエアパッキンとタッセルペーパーで箱のすき間を埋めました。ご依頼品がカラフルで可愛かったので、タッセルペーパーも蛍光カラーを選びました。

出産祝いラッピング

2019/01/07

2019年おめでとうございます

2019年になりました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

写真の置物は「福さん」といいます。お辞儀をしながら微笑んでいます。
皆さまにとって、おくるみにとってもたくさん笑える一年となりますよう願っています。

昨年も有難いことにたくさんのお客さまとの出会いがありました。
「素敵な仕事ですね」「これからも夢を包んでいってください」など仕事なのにも関わらずそんな温かい言葉をいただきます。

郵送メインのラッピングサービスなのでメールのやり取りが多く、お顔も拝見したことがないのですが、ラッピングをお届けするたびこちらの体調を気遣ってくださったり、喜びのメールを長文でくださったりします。そんなやり取りを続けていくうち、私にとってお客さまはただのお客さまではなく、より身近に感じられるというか、大袈裟ではなくお住いの地域で災害があったりすると心配になります。そう思うとこの仕事は私にとって宝物のように大切なものです。ラッピングの仕事はお客さまの温かな気持ちを代わりに包むことでもあるので、喜んでいただけるお仕事ではありますが、当たり前のことは当たり前に、それ以上のものもお届けできるようにこれからもしっかり続けていきます。

2019年のおくるみは引出物を幾つかピックアップしてラッピングを含めた商品販売を行いたいと思っています。プレゼントあげたいものは人それぞれなのでそれをどうまとめるか。むー課題です。

おくるみ店主の個人的な目標は着付けを習うこと。昨年は祖母が他界し、形見分けに着物をたくさん貰いました。今までも着付けは習ってみたものの、着る機会がないと忘れてしまいますね…。着物熱がまた沸いてきて、せっかくなら人に着せてあげられるくらいまで上達できたらいいな。