持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします



おくるみのブログ

okuru-me blog

2016/03/30

1歳の誕生日

間もなく子供が1歳になります。仕事と育児を両立したいという私の我がままを義母が陰で支えてくれました。おばあちゃんの愛情をたっぷり受けて子供はいつも笑顔いっぱい。溢れる感謝の思いを伝えたくて子供の1歳の誕生日にプレゼントとカードを贈ることにしました。

プレゼントはデジカメ。デジタルというものにようやく慣れてきたところだったのですが、古いカメラでメモリカードが廃盤級。「これで充分よ」と言われても新しいものは画質が綺麗です。孫を撮るのが楽しそうにしているので、せっかくならいいカメラをと贈ることにしました。

ラッピングペーパーは木版画で描かれた動物柄。個人的にはとっても好きな味わいあるペーパーですが、個性が強いためお客様に使う機会がありませんでした。ナチュラルなテイストですが色味がはっきりしているので、リボンは主張しすぎないオーガンジーを2種類合わせてボリューム結びにしました。透け感があるので春らしい装いにもなりました。リボンにカードを挟んで完成です。P1160395

2016/03/26

感謝の気持ち

個人的な話ですが以前勤めていた会社の社長と直属の上司がご結婚されたのでお祝いを贈りました。
肝心な品物を撮影し忘れたのですが、ワインが好きだったのを思い出して「うすはり」というとても軽くて薄い、繊細で形も美しいワイングラスを選びました。私も別のシリーズを持っていて気に入っています。ワイングラスの脚の部分がないので家で雰囲気よくカジュアルにワインを楽しむのにおすすめだからです。

会社を退職してから特に連絡をとることもなかったのですが、ずっと「ありがとうございました」という気持ちを伝えたかったという理由もありました。
いま「おくるみ」を1人で運営していると、前職で教わった仕事の考え方が役立っていると思います。人に喜ばれる仕事がしたいと持ち込みラッピングサービスに出会ったのも、前職で毎日のように届くお客様からのありがとうメールが元になっています。1人でつまづいてもお客様目線に戻り、あまり迷うことはありません。
できないこともどうしたらできるかを見つけるようになりました。やれば道は開かれる…まさに「為れば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりにけり」です。偉そうに言っても、人生成功しているわけではないですが(笑)好きな仕事に出会えて、お客様から注文をいただけて、ラッピングのことやもっと利用しやすいサービスの方法がないか1日考えていても苦にならないくらい。
でもそれは前職で考える楽しさを教えてもらったから。そのありがたみは時間がたって気付くもので、そう思った今だからこそ、お祝いのタイミングでしたがささやかな気持ちを贈らせてもらいました。

社長と上司の近くでお仕事させてもらって、たくさん刺激をうけ、今とても役立っている。そんなことを手紙に綴りラッピングに添えました。

P1160358
ラッピングは会社のロゴに合わせた緑を使って、そして上司が喜んでくれるかなとイメージしながらリボンや形を決めていきました。

P1160353
清楚な花が大胆に描かれたプリントペーパー。好きなペーパーの1つです。

2016/03/22

収納バスケットのラッピング

友人のご結婚祝いとして収納バスケットをお預かりしました。「中身が地味なので明るいラッピングにして欲しい」というご依頼主さまのコメントがありましたが、届いてみると素敵なセンスのいい収納バスケット!地味だなんてとんでもない、お部屋の中でインテリアとして引き立つ鮮やかな色合いです。

P1160325

お任せラッピングご注文内容
オーダースタイル:コンパクト
雰囲気:可愛らしく、カラフル、エレガント、華やか
カラー:ゴールド系、ピンク系、レッド系
ギフトボックス:購入する
箱詰めオプション:希望する(+320円)
備考:中学時代の友人の結婚祝いです。ラッピングの色味、柄などは明るくお願いします。持っていくときに崩れないようリボンは控えめでお願いします。

P1160333

箱詰めオプションはピンクの薄葉紙で中身がすぐに分からないようにしてルーマニアの民族衣装の切手を貼りました。ボヘミアン調の収納バスケットに雰囲気があう気がしたのです。
ラッピングペーパーはピンク地にゴールドラメが輝く明るいものを、リボンはボリューム出しをしても形の崩れにくい素材を選びました。そこにお花をプラスして完成です!

ピンク系でまとめましたが甘くなりすぎないよう注意して大人っぽく仕上げました。
お客様からも到着のご連絡をいただきまして「本日、商品が届きました。とても華やかで可愛らしく、友人に贈るのが楽しみです。また、メールでのこまめな確認連絡や、 手渡し用の袋まで同封していただいて心遣いにも感謝しております。」とのこと。気に入ってくださって良かったです!有難うございました!

2016/03/17

バスタオルのラッピング

ご結婚の内祝いにバスタオルをお預かりしました。

ラッピング:金銀の水引(和のラッピング)
ギフトボックス:購入する ◎お店に任せる
箱詰めオプション:希望しない
注文数:2
手紙:あり

お預かりした段ボールの中には2件分のお手紙と写真、それに「誰に渡すものかそれぞれ分かるようにしてください」とメモ書きがありました。ご依頼主さまの住所がお届け先だったので、手渡しであれば手紙と写真は送ってこないはず・・・。そう思ったので念のため当店から贈呈先に直接送付できる旨をお伝えしたところ「そうしてください」とのこと、お届け先を変更して注文を承りました。
中身とラッピングが同じものであれば、複数のお届け先が指定できますのでご案内してみて良かったです。

それと金銀の水引は水引の長さに限りがあるため、三辺合計サイズ60cmまでとなっています。お預かりしてみると60cmを超えていましたので、ゴールドリボンで蝶結びに変更させてもらいました(リボン材料費別途)。
手紙と宛先に間違いがないか、何度も何度も確認して・・・送り出しました。何度も確認するのに毎回発送するまでドキドキします。

ご結婚の内祝いに当店のラッピングサービスを利用してくださる、お客様が増えています。年配の方や会社関係の方などお祝儀を多分にいただいたお礼に品物だけでなく気持ちをのせてお届けしたいという想いがきっとあるのでしょうね。ショップの包装ではカジュアルすぎたり、ネットショップでは包装対応してもらえなかったり、様々なケースがあると思います。感謝の気持ちを形にしてお返ししたい、そんなお客様のさまざまなニーズに応えられるようにしていますので、不明点がございましたらお気軽におたずねください!

有難うございました!

P1160320
→今治のバスタオル。人気のようでここ最近包むことが多いです。

2016/03/11

バッグのラッピング

バッグ5点をお預かりしましてラッピング「アナトリア」でお包みしました。

当初「新しい段ボールを用意して段ボールごと包んで欲しい」とお電話がありました。段ボールに入れるほど大きなバッグなのかな~とお預かりするまで分からなかったのですが、当店で扱いのある一番大きいギフトボックスに入ることが判明しました。お客様も意図があり段ボールに入れて欲しいと仰ったのかも知れません。ご要望どおり段ボールを用意させていただいき、念のためギフトボックスに入ることもご案内しました。高級ブランドのバッグばかりでしたので、段ボールよりもギフトボックスに入れたほうがふさわしいと思ったからです。すると「ギフトボックスに入れてください」と返事があったので念のためご案内してみて良かったと思いました!

バッグ5点は透明のビニール袋にそれぞれ包まれておりましたが、一部穴の開いたものがありましたので、外させていただきそのままギフトボックスに詰めました。

アナトリアの包装紙はスペインのアルハンブラ宮殿でみた美しい壁面を思い出します。細かい模様、偶像崇拝が禁じられるイスラムのモザイク画。うす暗い室内と眩しいほどのアンダルシアの太陽。とっても好きなペーパーのひとつです。モードっぽくラッピングを抱えてもファッションの一部になるように組み合わせを考えました。

ラッピングをほどいてバッグが5点も入っているなんて驚かれるのではないでしょうか。素敵なお誕生日祝いができますように!有難うございました。
P1160314

1 2