持ち込みラッピングサービス専門店おくるみ。他店で購入したギフト、ラッピングしてお届けします



おくるみのブログ

okuru-me blog

2018/04/23

布のプレゼント

こちらは店主のプライベートな贈りものの話です。
毎年お友達の誕生日にプレゼントを贈っています。
以前働いていたラッピング専門店のお店で仲良くなった先輩でもあり、師匠でもある人へ。

チープなラッピング
プレゼントは今回はまったくあげたいものが見つからず、半年遅れとなりました。
当日に届く喜びを知っているので本当は誕生日に届けたいのですが、、、
これだ!というものにようやく出会えて選んだのはリバティの布。
ラッピングや小物作りが大好きなのでこの布を使って好きなものを作って欲しいと思ったのです。
ラッピング素材としても、小物を作ったり何にでも布は活かせるのすが
男の子を出産したばかりだったのもあって青色の花柄にしました(男の子の花柄っていいですよね!)
ゆっくり作る時間なんてすぐにはないだろうけど、ああしよう、こうしようの時間も楽しんで欲しいと思ったからです。

気心知れた仲なのでラッピングは高級さでなく、カジュアルにシンプルに、
チープな素材を使っていかに存在感が出せるのかをテーマにしています。
一見すると地味な仕上がりですが、ミシンで縫うために試作したり、
マスキングテープはちぎるのかハサミで綺麗にカットするのかを試行錯誤します。
ワックスペーパーを何枚重ねるかによって布の柄がどのくらい透けるのかなど
たぶん他の人には伝わらないようなことにこだわっていたりします。

ラッピングの師匠でもあるのでテストを受けているようで届くまで毎年ドキドキ。
シンプルでカジュアルなラッピングって華やかさがなく地味なのでとっても難しい、
でもこういったラッピングのストックがどんどん溜まっていく機会でもあるので楽しく贈りものしています。

2018/03/21

パスケースのラッピング

ラッピングで迷ってしまうテイストといえば「可愛らしいピンク系」。
これまで少女らしいフリフリした可愛いものを自分には似合わないと思ってきたからかな。

オーダー内容
お任せラッピングコンパクト
雰囲気:可愛い
カラー:ピンク
お預りの品物:革のパスケース
30代女性に贈る誕生日プレゼント

実はいろいろ悩みました。
頂いたオーダー内容だけでラッピングを考えると
ピンクで総まとめしたようなアイドルに贈るようなものか
少女をイメージしたあどけない可愛らしいものにしようかと思っていました。

しかし革のパスケースがナチュラルな雰囲気で、自分も好きなテイストで
最初に考えたピンクで少女感たっぷりなのはやっぱり希望されていないのではないかと。
お客様はきっとおくるみのサイトやラッピング事例をご覧になってご注文してくださったのだから
包む私の心が楽しくトキメクものをご提供しようと
ピンクはあくまでポイントに、でもちょっと可愛さも大人っぽさもありな雰囲気に仕上げてみました。

オーダー内容だけではお客様の好みが分からないこともしばしば。
時にはなんでもいいってお客様もいらっしゃるでしょう。
でも自己満足かも知れませんがやっぱり自分が納得したもの、
好きだなって心が動くものを提供したいっていつも思ってます。

このオーダーでシックや大人っぽい雰囲気は得意で、
ピンクの可愛いものは希望にお答えできるのだろうかと
ちょっと尻込みしてしまう自分がいたりして、そういった分野も広げていけたらいいなと思いました。

2018/03/09

スタイのラッピング

久々の更新です。3月は会社の移動や卒業式のシーズン。
ラッピングもそれに伴って大量ラッピングを受注したりで大忙しでした。
大量のラッピングをこなすとやり切った感があり、短期間で納品できたという自信にもなりました。
いまようやく落ち着くことができて、こうしてblogを書いています。

今回のラッピング受注はお任せラッピングコンパクトでした。
子どもが生まれて子育てに奮闘している弟夫婦にお姉さんからのプレゼント。
ご依頼品はswaddleの「おくるみとスタイ」。ガーゼで優しい肌当たりでよく汗を吸ってくれるし、なんといっても絵柄が可愛い!
街中を歩いていても、ベビーカーで陽射し除けに使ったり、ブランケットとして使っているシーンをよく見かけます。

シンプルにほっとするような柔らかい雰囲気というご希望でしたので、生まれて真っ新な赤ちゃんをイメージして、白を基調としたお包みにしました。
ピノキオのラッピングペーパーにグログラン素材のホワイトリボン。リボンを斜めに蝶結びしただけですが、シンプルだからこそ、大切に、優しく癒したいという気持ちが伝わるように思います。

一緒に購入されたカードは封筒に入れず、あえてラッピングのアクセントとして添えました。喜んでいただけますように!

2018/01/18

芸能人へのプレゼント

持ち込みラッピングサービスおくるみです。

今回ご紹介するのは芸能人の方に贈るプレゼントのラッピングです。

芸能人ともなると常日頃たくさんのファンの方からプレゼントをもらう機会がありますよね。
たくさんのプレゼントの中から「毎年ラッピングしてプレゼントをくれる子だ」と印象づけられたり、「自分のこと応援してくれているんだな」と伝わるラッピングにしようと、そんな想いをこめてラッピングしています。
その方の好きな色、雰囲気などを織り交ぜながら、ラッピングで驚き、プレゼントを開けて喜び、楽しさが2倍に広がってくれることを願っています。

このラッピングは22歳になる俳優さんにお誕生日イベントで直接渡すプレゼントです。
ご注文されたお客様が俳優さんのblogを教えてくださったので、読んでみたり、雰囲気を掴もうとこちらも一生懸命になります。
お客様のご希望は「軽くなりすぎなければポップな感じでもOK、本人は紫色が好き、ペーパーのイメージはゴールドやシルバー、数字を付けて欲しい」です。

若い俳優さんですし「よーし!ポップな雰囲気でカッチリするところはカッチリさせよう」と派手で可愛くて上品でお祝い感があるをテーマにしました。

カラフルなドットリボンに紫色のリボン、ゴールドペーパーでも手描きペイントのようなタッチでラフな雰囲気のものを選びました。
お客様がご希望された条件は満たしているはず!

お客様のご感想はこちらです。(2点ご注文されました)

「二つとも、素敵に仕上げていただきありがとうございます。まず、2点同梱をお願いしましたが、お願いしておきながらどう入っているのかなと思っていました。なるほど、という入れ方で、しかも潰れていたりもせず綺麗に入っていました。水色の方、ゴールドのリボンには光るストーン、ラッピング事例を見ていて、良いな、と思っていたものだったのでびっくりしました。嬉しいです。そして、昨年お願いした際に気に入った百合の紋章のようなデザインも、私の好みで感嘆しました。中身をもう少し色気のあるものにすれば良かったかな、と思うような(笑)エレガントな雰囲気にまとまっていますね。ほかであまり見ないような色、爽やかな色でまとめていただき、ありがとうございます。紫の方、こうきたか!と思いました。水玉のリボン、以前本人がこんなような服を着ていたなぁと思い出し、おぉ~、と。濃いめの色遣いを想像して、紫とゴールド、とリクエストしたので意外な感もありましたが、いや、本人のことを考えると、これくらいポップな雰囲気も悪くないな、と。22歳の本人のイメージに合うラッピング、ありがとうございます。同じコンパクトで注文しましたが、ペーパーの使い方、リボンの結び方が異なっていて、面白いなぁと思いました。毎回、メールをいただいたときに画像を開くのを楽しみにしております。また機会を作って、お願いしたいと思っております。」

予想をされていなかったラッピングだったようでしたが、喜んでいただけたようです。
お誕生日イベントでプレゼントを渡すときにラッピングもちょっとした話の広がるネタになってくれるといいですね。
素敵なお誕生日イベントを過ごせますように!

2018/01/15

クリスマス&お誕生日

クリスマスとお誕生日が近いので、プレゼントを1回にまとめるというお客様もいらっしゃいます。
クリスマスらしいラッピングにしたいけど、お誕生日も含まれているので、クリスマスらしくお誕生日にも使えるラッピングをご希望です。

今回はクリスマスカラー:赤を使って40代男性に向けたラッピングを考えました。
何色にも染まらない男性らしい黒のペーパーはステッチが入ったようなレザー調のものを、ラメ入りの赤いネットに赤とゴールドのリボンを組合せました。
ちょっと可愛らしいクリスマス感も追加したかったので、トナカイのタグも付けました。

大人っぽく高級感ある仕上がりになりました。

1 2 3 43